催事・記事一覧

斜面の角度がきつく整備性が悪いので、機械が入れるよう緩やかな角度に変更する作業を行いました。大型ダンプ4~5台分の土が出ましたが、これで機械で草刈りができると思います。最初は30度程の斜面が18度程度に。

ミツバチガーデン内の奥には湧き水などを逃がすため池があります。しかし、雑草が生い茂る泥沼状態。水路を直して、ヘドロだらけのため池を好天が続く日を狙って整備しています。何十年もほったらかしの泥沼。悪戦苦闘の整備が続きます。

事務所を市原市高倉に移転を機に、住所変更と関連会社である(株)ワンドロップファームを追加更新しました。

太陽光利用型植物工場「おひさま耕房」紹介動画を作成しました。

  日本リノ・アグリ株式会社(本社:千葉県千葉市、社長:中村伸雄)は、千葉県市原市において、太陽光利用型植物工場「おひさま耕房」を竣工、稼働開始しました。 多段式循環型水耕栽培を採用した当該工場では、葉物野菜およびハーブ類の周年栽培を行い、首都圏の小売や飲食店を中心とする顧客へ安定供給しま…

続きを読む

  全国農業新聞に記事が掲載されました。 ■全国農業新聞サイト 掲載記事リンク ■掲載日 2014年5月30日(金曜日)

千葉日報に記事が掲載されました。 ■千葉日報サイト  掲載記事リンク ■掲載日  2014年5月20日(火曜日)

絶好の晴天に恵まれ、5月10日(土)、市原市・東国吉の耕作放棄地にて、農地再生の田植え体験イベントを開催いたしました。 小さなお子様からシルバー世代まで、地域の皆様、またこの取り組みにご関心を持っていただけた多数の皆様にご参集いただきました。 ぬかるんだ田んぼに入り、千葉・市原農産白石さんの指導のも…

続きを読む

38/38